筑波大学 理工情報生命学術院 (旧システム情報工学研究科) 近未来計画学研究室(谷口 守 研究室)では、将来的に発生する問題を中心に、都市計画の研究を行っています。

研究室ニューストピックス

2020年度
□(2020/07/30) 2019年度修了生の東達志氏・片山茜氏の奨学金返還が免除になりました

□(2020/05/23) 日本造園学会において、園田陽一氏が2019年度学会奨励賞研究論文部門を受賞しました
  2019年度日本造園学会学会奨励賞研究論文部門


2019年度

□(2020/03/02) 2020年3月2日の日本経済新聞(経済教室)にて、谷口守教授によるコンパクトシティに関する記事が掲載されました

□(2020/02/15) 卒修論同窓会賞選考会にて、下山悠氏、小松﨑諒子氏が優秀賞に選定されました
  同窓会優秀賞 下山・小松﨑


□(2019/12/08) 『生き物から学ぶまちづくり ~バイオミメティックスによる都市の生活習慣病対策~(株式会社コロナ社)』が2018年度不動産学会賞・著作賞に選出されました

□(2019/09/15) 筑波大学 公共心理研究室、室蘭工業大学 持続都市・交通学研究室、早稲田大学 持続都市・交通学研究室の方々と函館にて合同ゼミを行いました
  夏ゼミ集合写真1

□(2019/07/02) 2018年度修了生の川崎薫氏・横田尚己氏の奨学金返還が免除になりました

□(2019/06/09) 下山悠氏、岡野圭吾氏が第59回土木計画学研究発表会(春大会)にて、優秀ポスター賞を受賞しました
  春大会優秀ポスター賞 下山・岡野

□(2019/05/31) 2018年度都市計画学会において香月秀仁氏・東達志氏・高原勇氏・谷口守教授が年間優秀論文賞を、 谷口守教授が論文賞を受賞しました
  年間優秀論文賞受賞 論文賞受賞

□(2019/09/19) 事務補佐員募集のお知らせ(締切:9月27日(金)必着)

ページトップへ戻る▲


2018年度
□(2019/03/25) 2018年度卒業式にて藤井達哉氏、加藤博敏氏が社会工学専攻長賞を、 川崎薫氏が茗渓会賞を、 岡野圭吾氏が理工学群長賞を受賞しました
  M2生受賞 B4生受賞

□(2019/02/24) 茨城県建築士事務所協会主催の第5回茨城学生建築展において、小松﨑諒子氏が茨城県建築センター賞を受賞しました
  建築展 小松﨑受賞

□(2019/02/16) 卒修論同窓会賞選考会にて、藤井達哉氏が最優秀賞を受賞しました
  同窓会賞最優秀賞

□(2019/02/07) 茨城県建築士事務所協会主催の第5回茨城学生建築展(展示期間:2019年2月21日~24日)にて、本学を代表して芸術系学生2名と当研究室所属の清水宏樹氏、小松﨑諒子氏が推薦を受けて展示を行うこととなりました
□(2018/12/11) 川崎薫氏が国土審議会「住み続けられる国土専門委員会」にて、ゲストスピーカーとして発表しました
  国土審議会 川崎

□(2018/11/25) 藤井達哉氏、東達志氏が第58回土木計画学研究発表会(秋大会)にて、優秀ポスター賞を受賞しました
  秋大会優秀ポスター賞 藤井 秋大会優秀ポスター賞 東

□(2018/10/24) 谷口守教授が「実践 地域・まちづくりワーク」を新たに出版しました
  地域・まちづくりワーク

□(2018/10/21) 2017年度修了生の越川知紘氏と谷口守教授が第46回環境システム研究論文発表会において、環境システム優秀論文賞を受賞しました
  環境システム優秀論文賞 越川   環境システム優秀論文賞 谷口

□(2018/09/22) 2018年度谷口守研究室同窓会を開催しました
  同窓会2018

□(2018/09/09) 谷口守教授が「生き物から学ぶまちづくり」を新たに出版しました
  生き物から学ぶまちづくり

□(2018/09/07) 谷口守教授、森本瑛士氏、下山悠氏、御手洗陽氏が、土浦市にて行われた横浜国立大学交通と都市研究室のゼミ合宿成果発表会に参加しました
  横国大 土浦発表

□(2018/07/31) UR都市機構の事業地区見学(東京臨海部・虎ノ門周辺)を行いました
  UR事業視察 UR事業視察 UR事業視察

□(2018/07/07) 崔文竹氏、片山茜氏がHonda Y-E-S Forum 2018において、Audience awardを受賞しました
  

□(2018/06/23) 2017年度修了生の香月秀仁氏、越川知紘氏の奨学金返還が免除になりました

□(2018/06/01) 2016年度修了生の陳鶴氏が日本都市計画学会学会賞表彰式典において、日本都市計画学会論文奨励賞を受賞しました
  都市計画学会論文奨励賞

□(2018/05/28) 2016年度修了生の宗健氏が2018年度都市住宅学会通常総会において、都市住宅学会賞論文賞を受賞しました
  都市住宅学会賞論文賞 都市住宅学会賞論文賞

ページトップへ戻る▲



2017年度
□(2018/03/23) 2017年度卒業式にて片山茜氏が学長表彰を、 香月秀仁氏がシステム情報工学研究科長賞を、 森英高氏、越川知紘氏、平間尚夏氏が社会工学専攻長賞を、 東達志氏が理工学群長賞、倉谷賞を受賞しました
  B4生受賞 M2、D3生受賞

□(2018/02/19) 谷口守教授がBEST FACULTY MEMBERに選出されました
  BEST FACULTY MEMBER

□(2018/02/10) 卒修論同窓会賞選考会にて、香月秀仁氏が優秀賞に選定されました
  優秀賞受賞

□(2017/11/25) 2016年度修了生の宗健氏が2017年度不動産学会・秋季全国大会において、日本不動産学会湯浅賞(博士論文部門)を受賞しました
  日本不動産学会湯浅賞受賞

□(2017/11/05) 香月秀仁氏、越川知紘氏、平間尚夏氏が第56回土木計画学研究発表会(秋大会)において、優秀ポスター賞を受賞しました
  優秀ポスター賞受賞

□(2017/10/21) 越川知紘氏が第45回環境システム研究論文発表会において、優秀学生発表賞を受賞しました (論文へ)

  


□(2017/08/08) 東京大学 都市交通研究室と合同ゼミを行いました

□(2017/07/04) 2016年度修了生の山根優生氏の奨学金返還が免除になりました

□(2017/06/02) 宗健氏が第13回都市住宅学会学生論文コンテスト博士論文部門で最優秀賞を受賞しました
  最優秀賞 宗 最優秀賞 宗

ページトップへ戻る▲


2016年度
□(2017/03/24) 陳鶴氏が学長表彰を、 宗健氏が社会工学専攻長賞表彰を、 川崎薫氏が理工学群長賞表彰を受けました
  学長表彰 陳 社会工学専攻長賞 宗 理工学群長賞 川崎

□(2017/02/11) 社工都市計画同窓会賞選考会にて崔文竹氏が優秀賞に選出されました.
  同窓会選考会 同窓会選考会

□(2016/11/26) 中川喜夫氏・谷口守教授が執筆した「電力価格政策が街区間における余剰電力融通に与える影響-都市構造から見る住宅地へのスマートグリッド導入効果-」が2015年度日本不動産学会論文賞に選出されました. (論文へ)
  2015年度不動産学会論文賞

□(2016/11/25) 谷口守教授が米谷・佐佐木賞を受賞しました.
  米谷・佐佐木賞

□(2016/11/11) 杉本峻佑氏が土木学会第71回年次学術講演会にて優秀講演賞を受賞しました.
  最優秀講演賞

□(2016/09/22) 崔文竹氏がBest Poster Awardを受賞しました.
  TGSW崔文竹

□(2016/09/08) 谷口守研究室同窓会を行いました
  谷口守研究室同窓会

□(2016/09/06) 京都大学 都市地域計画研究室と合同ゼミを行いました
  夏ゼミ集合写真1

□(2016/06/28) 2015年度修了生の星野奈月氏の奨学金返還が免除になりました

□(2016/06/08) Nicholas Phelps教授とJulie Tian Miao博士が来訪されました
  つくば訪問

ページトップへ戻る▲


2015年度
□(2016/03/25) 香月秀仁氏が理工学群長賞を、星野奈月氏がシステム情報工学研究科長賞を受賞しました
  

□(2016/02/06) 卒論同窓会賞選考会にて香月秀仁氏が優秀賞に選定されました

□(2015/10/10) 『入門 都市計画-都市の機能とまちづくりの考え方-(森北出版株式会社)』が2015年日本地域学会著作賞に選出されました

□(2015/09/30) 森英高氏がOutstanding Presentation Awardを受賞しました。
  

□(2015/09/16) 茨城県常総市にて水害復旧ボランティア活動を行っております
  

□(2015/09/12-14) 鳥取大学と合同ゼミを開催しました
  

□(2015/06/22) 2014年度修了生2名(富永透見氏・森英高氏)の奨学金返還が免除になりました

□(2015/05/22) 都市計画学会論文(肥後洋平・森英高・谷口守:「拠点へ集約」から「拠点を集約」へ-安易なコンパクトシティ政策導入に対する批判的検討-)が 2014年度都市計画学会年間優秀論文賞を受賞しました (論文へ)
  都市計画学会年間最優秀論文賞 肥後 都市計画学会年間最優秀論文賞 肥後

ページトップへ戻る▲


2014年度
□(2015/03/25) 土居千紘氏が茗渓会賞を、 森英高氏がシステム情報工学研究科長賞を、 富永透見氏が社会システム工学専攻長賞を受賞しました
  茗渓会賞 土居 システム情報工学研究科長賞 森 社会システム工学専攻長賞 富永

□(2015/02/07) 社工都市計画同窓会の卒論同窓会賞選考会にて山根優生氏が優秀賞を受賞しました
  同窓会賞山根

□(2015/01/13) 都市計画の入門書を新たに出版しました(アマゾンランキング、建築・土木分野ベストセラー1位、2015.1.13.現在)
  入門-都市計画

□(2014/11/22-23) 第30回日本不動産学会学術講演会にて発表を行いました

□(2014/11/07-08) 第35回地域安全学会研究発表会(秋季)にて発表を行いました

□(2014/11/01-03) 第50回土木計画学研究発表会(秋大会)にて発表を行いました

□(2014/11/15-16) 第49回都市計画学会学術研究論文発表会にて発表を行いました
  pip01 pip03 pip02 pip04 pip05

□(2014/10/25) 2014年度谷口守研究室同窓会を開催しました
  研究室同窓会

□(2014/10/04-05) 第42回環境システム研究論文発表会にて発表を行いました
  ESR陳

□(2014/10/09) 事務補佐員募集のお知らせ(締切:10月20日(月)必着)

□(2014/09/30) 来年度編入生との懇談会を行いました
  編入生との懇談会

□(2014/09/14-16) 岡山大学との合同ゼミを行いました
  ゼミ2014

□(2014/08/29) 【注意】ホームページのアクセス障害に関するお詫びとお知らせ

□(2014/07/25-26) 第9回日本モビリティ・マネジメント会議にて発表を行いました
  JCOMM富永 JCOMM佐藤

□(2014/07/10) URの施行した密集市街地整備事業事例を見学しました

□(2014/07/07) 都市計画専攻の交流会が開催されました

□(2014/06/01) 研究室対抗ソフトボール大会に参加しました

□山口裕敏氏の地域安全学会発表論文が2013年度論文奨励賞を受賞しました(論文へ)
  授賞式1 授賞式2
□2013年度修了生2名(肥後洋平氏・山口裕敏氏)の奨学金返還が免除になりました

ページトップへ戻る▲


2013年度
□山口裕敏氏が2013年度システム情報工学研究科長賞を受賞しました
  授賞式

□肥後洋平氏が2013年度社会システム工学専攻長賞を受賞しました
  授賞式

□(2014/03/09) 茨城県日立市にてBRTの見学会を実施しました
  写真

2013年都市計画実習で提案した「筑波大学へのバス深夜便開設」が実現しました

□「現代都市は生活習慣病!?」というテーマで、谷口守教授がTBSラジオで話題提供しました
  (第1回 7月4日) (第2回 7月11日) (第3回 7月18日) (第4回 7月25日)

□2012年度修了生2名(落合淳太氏・宮木祐任氏)の奨学金返還が免除になりました

ページトップへ戻る▲


2012年度
□落合淳太氏が2012年度システム情報工学研究科長賞を受賞しました

□伊勢晋太郎氏が2012年度社会システム工学専攻長賞を受賞しました

□卒論同窓会賞選考会にて森英高氏が最優秀賞を、土居千紘氏が優秀賞を受賞しました
  写真

□(2012/11/16)日刊建設工業新聞の特集で伊勢晋太郎氏がインタビューを受けました(記事へ)

日経ビジネスオンライン (NEXT NIPPON)に谷口守教授のスマートシティに関するインタビューが掲載されました

□(2012/10/21)伊勢晋太郎氏 が第40回環境システム研究論文発表会において、優秀学生発表賞を受賞しました(論文へ)

□(2012/08/21) 宇都宮・早稲田大学との3大学合同ゼミを行いました

□(2012/05/19) 谷口守教授落合淳太氏が不動産学会論文賞を受賞しました (論文へ)
  授賞式1   授賞式2   授賞式3

□リクルート発行の情報誌『Career Scope』に本研究室が紹介されました

□(2012/04/01)スマートシティに関する谷口守教授のインタービューがテレスコープマガジン に掲載されました

ページトップへ戻る▲


2011年度
□山口裕敏氏が卒論同窓会賞選考会にて優秀賞を受賞しました

□(2012/01/08) 「松江交通まちづくりで縁結び」を行いました

□(2011/11/15) いばらきの復興まちづくり(まちづくりシンポジウム2011)を開催しました

□(2011/11/05) 研究室対抗ソフトボール大会で連覇しました

□(2014/04/13) スウェーデン人都市計画家Olov Schultz氏より、被災地へのお見舞い(鎮魂歌)をいただきました

□(2011/08/30) 岡山大学と合同ゼミを行いました

□谷口守教授が不動産学会学会賞を受賞しました(論説へ)

□2010年度修了生2名(安立光陽氏・植田拓磨氏)の奨学金返還が免除になりました

ページトップへ戻る▲


2010年度
□安立光陽氏が社会システム工学専攻長賞を受賞しました

ページトップへ戻る▲

研究室情報

筑波大学大学院
理工情報生命学術院
近未来計画学研究室
University of TSUKUBA
Graduate School of
   Science and Technology
Lab. for Urban Transformation

住所

〒305-8573 
茨城県つくば市天王台1-1-1
筑波大学大学院
理工情報生命学術院
3F棟1135(筑波大学中地区
第3エリアF棟11階)
1-1-1 Tennodai, Tsukuba-City,
305-8573, Japan

研究室へのアクセス

TEL

029-853-5596 (学生研究室)

筑波大学 システム情報工学研究科 近未来計画学研究室(谷口 守 研究室)では、将来的に発生する問題を中心に、都市計画の研究を行っています。