経営工学主専攻 筑波大学 理工学群 社会工学類

[学類Webトップページ > 主専攻案内 > 主専攻Web]
研究室探訪 | 能力開花 | 能力進化 | 産学連携 | 遠隔地講義他 | 説明会

平成27年度 卒業研究指導予定表        
教員の詳細情報は大学院社会システムマネジメント専攻Webサイト- 教員一覧参照
教員名研究分野指導予定課題 上限数特記事項
有馬 澄佳 生産システム工学、技術経営、地域活性化 1.多品種生産におけるQCDR*考慮の生産スケジューリング
(*QCDR:Quality,Cost,Delivery,Risk)
2.地域活性化イノベーション
3.電子情報産業における技術経営
4 若者の嗅覚は鋭い!と信じて、共に研究を楽しんでいます。新たなメンバーの参入、新しい風をいつも心待ちにしています。共に社会資産を創り、発展させましょう! 女性には、特に優しいです。
安東 弘泰 生体ダイナミクス・情報処理、複雑ネットワーク 生体システムをはじめとした複雑なシステムを参考に、その仕組みを応用した情報技術などを研究開発します。既存概念にとらわれない、柔軟な発想を歓迎します。 4名程度 希望者はメールで連絡下さい。
生稲 史彦 イノベーション
開発マネジメント
MOT
ITベースイノベーション、IT分野の企業行動、ITサービスマネジメント
(詳細は学生の皆さんと相談して決めます。)
4名 研究では、社会科学(経営学)の方法論で実証研究を行います。そのため、学術論文を精読、多読する力と、文章を書く力が必要とされます。
岡田 幸彦 会計工学(会計学&サービス工学 サービス企業等(某東証一部上場企業、某コンサルティング企業、某スポーツクラブ、某金融機関、某自治体など)との共同研究・開発。もしくはサービス管理会計論。 4名程度 大学院進学希望者のみを受け入れます。不毛な学生間の調整はしないでください。すでに会計工学研究室に入社した方(社経3年宇井さん)もいます。連絡・入社はお早目に。
金澤雄一郎 統計科学・計量経済学・ミクロ経済学・産業組織論・マーケティング・組織行動論等    原則として4以上 アポイントメントをとり面接を行ってください。修士論文は英語で書きます。また統計学・確率論 と解析学(微積分とルベーグ積分の間の内容)のゼミ(前者週二時限・後者週一時限)に参加することと英語のレッスンを受けるようにしてください。
川村 大伸 品質管理
応用統計学
品質管理に関する研究
・品質経営と環境経営の融合
・製品やサービスの市場調査
・技術開発で使用する実験計画法
・統計手法による製造工程の管理
4名程度 希望者はメールで連絡下さい。
大学院希望者を求めています。
岸本 一男 数理ファイナンス、数理政治、その他 日中株価変動の解析、ゲーム理論と選挙、空間的投票理論、その他 4名 卒業研究を真面目にやりたい人歓迎
倉田 久 サプライチェーン・マネジメント、オペレーション管理 サプライチェーン・マネジメント、サービス・オペレーション、リテール・オペレーションにおける製販連携に関するテーマをモデル化することで分析・考察する。 最大4名 面談の前に事前調査票を記入してもらいます。配属希望者は倉田までメールをください(kurata@sk.tsukuba.ac.jp)。
近藤 文代 マーケティング・サイエンス、ベイズ統計モデル、状態空間モデル、予測モデル ビッグデータによるマーケティング分析、革新的製品の受容モデル分析、広告に関する精緻化見込みモデル、モバイルマーケティング、時間・顧客に関する異質性分析 4名程度(偶数名が望ましい) マーケティング分野のデータサイエンスティストを目指す学生を募集。マーケティング工学の授業単位取得済み学生。英語やプログラミングができる学生を募集。
佐藤 美佳 多次元データ解析
統計科学
多次元データ解析の各種手法の開発とその応用 4名  
繁野麻衣子 組合せ最適化
アルゴリズム理論
ネットワーク理論
・組合せ最適化問題に対するアルゴリズムの開発,検証
・サービス業におけるスケジューリングへの最適化技法の適用
4名程度  
竹原 浩太 金融工学,数理ファイナンス,コーポレート・ファイナンス,応用確率解析 複雑な金融商品(デリバティブ)の価格付け・ヘッジ,最適な投資戦略,コーポレート・ファイナンス,ナノデバイスの最適制御等に絡む話題 4 ファイナンスの知識があまりない人が多いと思いますので、大学院への進学を希望し3年かけてじっくりと勉強・研究に取り組みたい人を歓迎します。なおこの分野の良い論文・教科書の多くは英文で書かれています。そのため、ある程度の英語読解力は必要になります。
張 勇兵 情報処理、データ通信、性能評価 テーマは相談で決定
分散情報処理やデータ通信に関する研究可
4名 面談が必要です。
八森 正泰 離散数学・組合せ論 組合せ的構造(離散的なシステム、グラフ・ネットワーク等)に関する研究 4名程度  
繆 瑩 ・ デジタル指紋(digital fingerprinting)
・ 組合せ論的グループ検査(combinatorial group testing)
組合せ的構造(離散的なシステム、グラフ・ネットワーク等)に関する研究 4名程度  
山本 芳嗣 最適化,オペレーションズ・リサーチ 最適化に関連したテーマであれば相談の上決定.例えば,単調性を持つ Support Vector Machine の構成方法,他の統計手法との比較,その応用 4名 必ず約束を取って面談してください
吉瀬 章子 数理最適化、
オペレーションズ・リサーチ、
サービス工学
@「実社会における最適化モデルの応用」あるいはA「最適化アルゴリズムの理論と開発」のいずれかのの課題について、相談しながら取り組んでもらいます。 6名程度 事前に面談したいので、興味ある方は必ず、直接あるいは電子メールで連絡してください。
渡辺真一郎 産業・組織心理学 組織行動論分野におけるテーマ 4名 人間行動に「何故」に強い関心を抱いている学生を歓迎します。

 | ページの先頭へ |